@znz blog

ZnZ の memo のようなもの

Ruby 2.1.1のHash#rejectの不具合対策

| Comments

Ruby 2.1.1 に含まれる Hash#reject の不具合について という話があって、 自分で書くコードでは普通は Hash を継承することはない (is-a にせずに has-a にすることが多い) ので影響はないのですが、 Rails の中の ActiveSupport が影響を受けるということで対処を入れました。

他にもバックポート漏れのコミットをあてた独自ビルドを使うとか、 Ruby 2.1.0 を使う、という対処もあるようです。