@znz blog

ZnZ の memo のようなもの

第67回 Ruby関西 勉強会に参加しました

| Comments

第67回 Ruby関西 勉強会 に参加しました。 (KansaiWorkshop067)

今回は京都女子大学での開催でした。

ドメイン駆動設計とRuby

ある教育系のサービスを開発してきた裏側

Ruby で操る AWS

  • Rubyで操るAWS 第67回Ruby関西 勉強会
  • 本をいくつか書いている
  • 会場アンケート どの項目も意外と多い
  • クラウドファースト
  • クラウドネイティブ
  • 3-Tier アーキテクチャ
  • 2-Tier アーキテクチャ
  • モバイル会議Ⅱ
  • Ruby で AWS
  • SDK V1 (レガシーバージョン) V2 (現行バージョン)
  • 名前空間が V1 は AWS で V2 は Aws なので AWS になっている情報は古い
  • 認可は IAM
  • 認証は 3 種類
  • AccessKey と SecretAccessKey による認証
  • IAM ロール
  • Cognito
  • Lambda

正規表現の \z の話

自分の発表 (LT) でした。

Ruby初級者向けレッスン 53回───ArrayとHash

  • Array.new(3){|i| i.to_s} のようなブロック付き Array.new って使ったことがなかったけど、テストデータを作るのに便利そう。
  • Array#to_h っていつからあるんだっけ、と思って確認したら 2.1.0 からだった。
  • https://github.com/higaki/learn_ruby_kansai_67

クロージング

Comments