@znz blog

ZnZ の memo のようなもの

ansible-galaxy用のroleにversionを付ける

| Comments

Ansible Galaxy に登録されている role を使う時にバージョンを指定する方法は書いてあるのに、 自分で登録した role にバージョンを付ける方法がわからなかったので、 既にバージョンが付いているものを参考にして調べてみました。

結論

Ansible Galaxy の intro の最後の方に 「If you have applied any tags in your repo, Ansible Galaxy will automatically make a “version” object for each tag. This means users will be able to choose which version (tag) to download.」 と書いてあるように github で tag (release) を作るだけでした。

バージョンの命名規則

同じページのバージョン指定の例が

user1.role1,v1.0.0
user2.role2,v0.5
...

となっているので、頭に v を付けて v0.1.2 のようなバージョンの付け方にするのが良さそうです。

Comments