@znz blog

ZnZ の memo のようなもの

homebrew cask で sylpheed test1 をインストールした

| Comments

Sylpheed 3.4.1-test1 for Mac OS X (テスト版) がリリースされていたので、 homebrew cask を使ってインストールしてみました。

dmg で配布されているアプリケーションを homebrew cask に対応させる例としても参考になると思います。

homebrew cask のインストール

Homebrehomebrew-cask をあらかじめインストールしておきます。

cask 作成

brew cask create sylpheed-test で作成して、 内容を以下のように変更しました。

1
2
3
4
5
6
7
class SylpheedTest < Cask
  url 'http://sylpheed.sraoss.jp/sylpheed/macosx/Sylpheed_3.4.1-test1.dmg'
  homepage 'http://sylpheed.sraoss.jp/'
  version '3.4.1-test1'
  sha256 '52505ab7913fd58fa921a9c8b574286f08073321b440b7aa23dba3896b4b2ddc'
  link 'Sylpheed.app'
end

sha256Cask Stanzas の説明にあるように別途 url に指定したファイルをダウンロードして shasum -a 256 <file> で調べました。 もし upstream のリリースアナウンスに書いてあれば、それをそのまま使えば良いと思います。

編集途中で閉じてしまった場合は brew cask edit sylpheed-test で再編集できます。

実体は $(brew --prefix)/Library/Taps/phinze-cask/Casks/sylpheed-test.rb にあります。

インストール

sylpheed-test.rb が作成できたら brew cask install sylpheed-test でインストールできます。

1
2
3
4
5
% brew cask install sylpheed-test
==> Downloading http://sylpheed.sraoss.jp/sylpheed/macosx/Sylpheed_3.4.1-test1.dmg
######################################################################## 100.0%
==> Symlinking App 'Sylpheed.app' to '/Users/kazu/Applications/Sylpheed.app'
🍺  sylpheed-test installed to '/opt/homebrew-cask/Caskroom/sylpheed-test/3.4.1-test1' (314 files, 32M)

起動

Launchpad から起動したり、Spotlight で検索したりして普通に起動します。

初回起動で ~/Library/Application Support/Sylpheed/Mailboxes/Mail を作るかきかれましたが、その時点で既に ~/Library/Application Support/Sylpheed は作成されていました。

まとめ

テスト版なので、まだ変なところはあるようですが (Command+V がメッセージビューのトグルになってペーストできないとか) Mac OS X 版特有の問題があるだけのようなので、今後の正式版に期待しています。

まだ test 版なので pull request はしていないのですが、 正式版が出たら homebrew cask に pull request を送るかもしれません。 beta 版なども対応するなら homebrew-cask-versions に pull request を送ると良さそうです。

Comments