@znz blog

ZnZ の memo のようなもの

第 7 回 RubyMotion もくもく会 in Osaka に参加した

| Comments

第 1 回から第 6 回にも参加した RubyMotion もくもく会 in Osaka の 第 7 回 RubyMotion もくもく会 in Osaka に参加してきました。

次回の 第 8 回 RubyMotion もくもく会 in Osaka は 2/19(水) になりました。

もくもく

今回は初参加の人がいました。

途中は少し質問の話があったり、リリースしたものの話があったりした以外は 基本的にみんなもくもくしていました。

話に出たもの

話に出てきたサイトなどのメモです。

やっていたこと

  • ちゃんと名前をつけて motion create からやり直しました。
  • いらないメニュー項目がほとんどなので、 buildMenu をコメントアウトしてみたら、 Command+q での終了も出来なくなって不便になったので、戻しました。
  • open コマンドでエラーになったときに NSAlert でエラーメッセージを出すようにしました。

引き続き不明な点

細かいものはいろいろありますが、大きなものは以下の2点です。

URL の受け取り方

起動中に open http://localhost:3000 のように URL を開いた場合は

1
2
3
4
5
NSAppleEventManager.sharedAppleEventManager.setEventHandler(
  self,
  andSelector: :'handleGetURLEvent:withReplyEvent:',
  forEventClass: KInternetEventClass,
  andEventID: KAEGetURL)

で登録しておけば受け取れていますが、 起動していない時に開かれた URL を受け取る方法がわからないままです。

open -a Hello --args http://localhost:3000 のように起動すれば NSProcessInfo.processInfo.arguments で取り出せますが、 他のアプリケーションから URL を開いた時に受け取れないので 意味がないです。

window が閉じられた時の処理

今のままだと Command+w などで閉じられてしまうと URL を受け取っても見せる window がなくなっているので 何も出来ないです。

window を閉じられたら終了するか、 閉じられても URL を開いたらまた出てくるようにしたいです。

まとめ

今回はみんなもくもくとそれぞれの作業が進んだという感じで、 成果発表もすぐに終わった感じでした。

Comments