@znz blog

ZnZ の memo のようなもの

Land of Lisp 読書会 第2回(兵庫県)に参加してきた

| Comments

amagasakirb9月21日 Land of Lisp 読書会 第2回(兵庫県) に参加してきました。 今回は6.5章から9章まででした。

以下は単なるメモです。

  • p.97 訳注 の 保守的な言語 とは何か?
  • 太い数字は脚注ではなく行番号というのがわかりにくい。 どこかに説明はあった?
  • p.115 ダイナミック変数とは?
    • 別の本によると defなんとか で定義されるのがダイナミック変数らしい。
    • defun もダイナミックスコープっぽい。 変数の let のように labels で関数も置き換えられる。
  • なぜか Ruby の $_ の話
  • 話がそれていって開発環境の話から VisualAge とかの話もあった。
  • p.109 に not で終わっているLisp関数は非推奨と書いてあるのに、 p.130 以降のプログラムでは remove-if-not を使いまくっている。
  • p.130 の islands はどういうデータが入っているのか?
  • p.134 コンス とは? コンスセル のこと。
  • カヌレ
  • 9章を読み終わっていない人は宿題 (次回までに読んでくる)

Comments