@znz blog

ZnZ の memo のようなもの

octopress 始めました

| Comments

octopress で github pages を作ってみました。 インストール記事などは複数あるので気になった点を列挙するだけにします。

  • ruby のバージョン
    • 2.0.0 ではなく 1.9.3 になっていたが、 github-pages という gem でわかるように github pages で使われているのが 1.9.3 のようなので、 1.9.3 を使うことにした。
    • 後でわかったんですが、 octopress の場合はローカルで生成するようなので、 2.0.0 でも問題なく使えそうでした。
    • .ruby-version1.9.3 とだけあって、 rbenv のパッチレベル付きのバージョンにマッチしなかったので、最初は rbenv shell 1.9.3-p448 で作業していました。 (後で rbenv local 1.9.3-p448 にしました。)
  • 使い始め
    • git clone git://github.com/imathis/octopress.git octopress
    • cd octopress
    • rake setup_github_pages
      • Repository url: git@github.com:znz/znz.github.io
    • _config.yml を設定
    • rake install
    • _config.yml を設定
    • rake deploy
    • rake new_post
      • Enter a title for your post: ときいてくるので rake new_post[title] よりも楽
    • rake preview で確認しながら書く
    • rake gen_deploy
      • rake generate 相当がないと変更が反映されない (_config.yml を変更したときなど)
  • CNAME
    • octopress 側では source/CNAME に置く必要がありました。
  • Excerpts
  • ブランチ
    • 手元では source ブランチで作業するようになっていて、 github pages へ deploy される master ブランチは _deploy ディレクトリにある別レポジトリにありました。

Comments